千葉県松戸市八ケ崎1丁目周辺の放射線量測るねレポート

by matsudo2 2012/08/27  

Googleマップで開く

計測値を投稿する

現在「測るねレポート」は、計測地点を登録した本人のみ投稿が可能です。

測定者が異なる値の投稿は新たに測るねレポートとしてご登録ください。

(登録者の投稿値がマップに表示されない現象を調整するための暫定仕様です)

仕様等へのご意見やご要望はfacebookページへお寄せ下さい。

計測履歴

計測値(μSv/h) 計測日時 計測メンバー 計測機器/計測場所
コメント、有難うメッセージ
7.157μSv/h 2013年3月28日8時 matsudo2 HORIBA PA-1000Radi
屋外(側溝) 地表 5cm

matsudo2: 公道、側溝の端に溜まった土。地表で7.157μSv/h。地表1mで0.47μSv/h。松戸市小金原など狭い範囲の公道で、地表2μSv/h以上かつ1m0.23μSv/h以上の場所が、100カ所以上。2年前の3/21に3号機(MOX燃料:Pu)からのプルームが雨で沈着。強い風が吹くと、じん埃が地表面から舞い上がり一部はPM2.5に。松戸の空気中の放射性PM2.5は、肺にPu,Sr(手賀沼4.4 Bq/kg),Csを吸込み内部被ばくの危険が高い。ウイルス対策マスク無しでは子育に不適( »http://... )。チェルノブイリの放射線管理区域に相当。福島定時降下物3月13日9時~3月14日9時Cs163 MBq/km2(»http://...)。松戸地区でも定時降下物の放射線量の測定が急務。
2年経過したが、いまだに市は公道の地表1mで1μSv/h以下は置き場がないことを理由に除染せず放置したまま。市の怠慢。早川由紀夫先生の8月3日のツイート「松戸は除染しないから好んで住むところではない。」市有地の公園などを掘って仮置き場を作り、除染の早急な実施を。
 国分川紙敷放射線問題、獅子舞橋~黎明橋区間の両側の堤防斜面(76箇所)で、市の調査でガイドラインオーバーは3地点のみ?黎明橋付近の川の土砂堆積場所が、ガイドラインオーバーで、まだ、立ち入り禁止になっていないが、線量が一番高い。市の調査と対応が不誠実。放射性物質は国分川黎明橋より上流より流出。上流地点での放射性土壌の大量投棄の疑い。東京湾への流出防止を(東京湾の土で放射性セシウム増 川から流入»http://...)。
 (3月28日8時)

7.434μSv/h 2012年8月27日6時 matsudo2 HORIBA PA-1000Radi
屋外 地表 5cm

matsudo2: 公道。側溝の水が流れ込む構造の場所、民家の玄関横の土で、汚染を知らずに朝顔を植えている。地表で7.434μSv/h、1mで0.45μSv/hです。
1mで1μSv/h以下の道路は、置き場が無い(作っていない?)ことを理由に、市は除染せず。地表で2μSv/h以上かつ1mで0.23μSv/h以上の場所が、半径500m以内の公道で、80カ所以上あり松戸市北部地区は放射性物質(放射線を出す能力=放射能を持ったもの)によって、福島に近い状態で汚染されています。夏場に乾燥していると、地表が温められて渦流で微粒子となって巻き上げられ、自動車のルーフに塵がたまる。放射性のストロンチウムもセシウムの約100分の1程度、マスクなしで吸い込むと内部被ばくの危険が高い状態です。松戸には3号機(MOX燃料)からのプルームが3月15日と21日(雨)に沈着したもので、プルトニウム飛来の可能性あり。文部科学省のガイドライン越えの土(例 松戸市八ヶ崎8丁目のホームセンター二ツ木店駐車場の泥 市役所が週末6/30に除染 地表9.4μSv/h 1m2μSv/h 民有地(マツモトキヨシ)を理由に放射線対策課は隠蔽 公表せず »http://...、 柏市根戸字高野台の土»http://...)などの関東地方のホットスポットでも、至急プルトニウムの調査»http://... をしてもらいたい。早川由起夫先生の8月3日のツイート「私のスタンス。福島はひとが住むところではない(会津は除く)。柏は除染すれば住める。松戸は除染しないから好んで住むところではない。」
 (8月27日6時)

この計測地点へのコメント

最新計測値

7.157μSv/h

計測日:2013年3月28日8時

計測機器:HORIBA PA-1000Radi

計測場所:屋外(側溝) 地表 5cm

公道、側溝の端に溜まった土。地表で7.157μSv/h。地表1mで0.47μSv/h。松戸市小金原など狭い範囲の公道で、地表2μSv/h以上かつ1m0.23μSv/h以上の場所が、100カ所以上。2年前の3/21に3号機(MOX燃料:Pu)からのプルームが雨で沈着。強い風が吹くと、じん埃が地表面から舞い上がり一部はPM2.5に。松戸の空気中の放射性PM2.5は、肺にPu,Sr(手賀沼4.4 Bq/kg),Csを吸込み内部被ばくの危険が高い。ウイルス対策マスク無しでは子育に不適( »http://... )。チェルノブイリの放射線管理区域に相当。福島定時降下物3月13日9時~3月14日9時Cs163 MBq/km2(»http://...)。松戸地区でも定時降下物の放射線量の測定が急務。
2年経過したが、いまだに市は公道の地表1mで1μSv/h以下は置き場がないことを理由に除染せず放置したまま。市の怠慢。早川由紀夫先生の8月3日のツイート「松戸は除染しないから好んで住むところではない。」市有地の公園などを掘って仮置き場を作り、除染の早急な実施を。
 国分川紙敷放射線問題、獅子舞橋~黎明橋区間の両側の堤防斜面(76箇所)で、市の調査でガイドラインオーバーは3地点のみ?黎明橋付近の川の土砂堆積場所が、ガイドラインオーバーで、まだ、立ち入り禁止になっていないが、線量が一番高い。市の調査と対応が不誠実。放射性物質は国分川黎明橋より上流より流出。上流地点での放射性土壌の大量投棄の疑い。東京湾への流出防止を(東京湾の土で放射性セシウム増 川から流入»http://...)。

by matsudo2

過去の計測履歴を見る

※この値は簡易放射線測定器による計測値です。
公的機関による測定値ではありません。

近隣計測スポット

千葉県松戸市八ケ崎1丁目(52m)

1.497μSv/h(2017年2月26日10時)

千葉県松戸市八ケ崎1丁目34(56m)

1.338μSv/h(2017年3月12日10時)

千葉県松戸市八ケ崎1丁目(80m)

4.145μSv/h(2012年9月23日9時)

千葉県松戸市小金原4丁目(86m)

2.576μSv/h(2013年8月25日9時)

千葉県松戸市八ケ崎1丁目(120m)

1.552μSv/h(2017年3月19日10時)

※この値は簡易放射線測定器による計測値です。
公的機関による測定値ではありません。

ページトップ