千葉県富津市田倉周辺の放射線量測ってリクエスト

by hiro61 2011/06/25  

よろしくお願いします!

Googleマップで開く

計測値を投稿する

計測日時 時頃

計測器

計測値 μSv/h  (確認:>0.5μSv/h以上)

※一部のガイガーカウンターは地表面測定時にβ線を感知して数値が高めにでることがあります。β線遮蔽板がある場合は遮蔽計測をお願いします。

計測場所   階層   測定位置  

画像

Youtube URL

コメントにはログインが必要です

計測履歴

計測値(μSv/h) 計測日時 計測メンバー 計測機器/計測場所
コメント、有難うメッセージ
0.025μSv/h 2016年8月21日10時 tokumei クリアパルス A2700
屋外 地表 1m

tokumei: 天候:晴れ
羊の像付近の石畳(コンクリートブロック)上で測りました。
計測値は60秒間のアイドリング終了後から13回分の測定値を平均した物です。
測定値内訳
0.032
0.031
0.028
0.027
0.024
0.023
0.021
0.020
0.022
0.023
0.023
0.023
0.028
簡易測定器(はかるくん)による大地から受ける自然放射線の全国平均(原発事故以前の日本国内)は0.04μSv/h辺りだったのだそうですが、コレのおおよそ【0.62倍】と大きく下回っています。
前回(2012年7月)の測定時に比べると約52%放射線量が低下しています。 (8月21日10時)

0.052μSv/h 2012年7月14日9時 tokumei クリアパルス A2700
屋外 地表 1m

tokumei: 天候:曇り時々晴れ
羊の象(アグロドーム付近に在る石畳の広場)の前で測りました。
計測値は60秒間のアイドリングを含む180秒間測定した平均です。
四捨五入前は0.052307692
測定最中の最小値と最大値は0.047~0.057
測定値の振れ幅+側0.005、-側0.005
測定値内訳
0.057
0.056
0.054
0.054
0.052
0.047
0.048
0.049
0.051
0.053
0.051
0.053
0.055
※画像は測定終了後に撮影したもので、測定器の性質(10秒毎に過去60秒間の放射線量を表示)上、数値が計測値とは異なります。
屋外地表高さ1mの比較材料»http://...の0.044μSv/hに比べておよそ【1.19倍】の放射線量です。
上記リンク先の数値は、環境省HPの【年間被曝線量の算出について】の計算式に記載された【大地からの自然放射線量率0.04μSv/h(全国の平均的な値)】に近い値を示していますが、環境省のこちらの数値に比べてもおよそ【1.31倍】の放射線量になります。
マザーファームツアーのファームステーション(バス停付近)
 コンクリート上の地表高さ1m
 0.063μSv/h
 トラクタートレイン上(車内ベンチ上)
 0.032~0.042μSv/hをウロウロ
まきばエリアのまきばカフェ付近に在るベンチ
 アスファルト上の地表高さ50㎝
 0.072μSv/h
 ここは牧場内でも低い場所に位置するためか、若干線量が高い気がします。
アグロドーム屋内のベンチ
 ベンチの足元付近地表高さ50㎝
 0.034μSv/h
わくわくランドからまきばエリアに行く坂道
 アスファルト上の地表高さ1m
 0.04~0.05μSv/hをウロウロ
千葉県内では放射線量がかなり低い方だと思います。 (7月14日9時)

0.08μSv/h 2011年10月8日11時 tmurata SOEKS 01M
屋外(芝生、植込み) 地表 5cm

tmurata: ワンワンばす、まきばのひろば前停留所近くの芝生上で測定。
10秒×12回計測の平均値です。校正前β・γ合わせての数値です。
この機種の校正後は、一般的に7~8割の数値となる事が多いので、
0.05~0.06というのが実際の値かと思われます。 (10月8日11時)

hiro61: ありがとうございました!孫が遠足でこちらに行きましたので、心配していましたが、思ったよりも値が低くて安心しました。 (10月13日23時)

この計測地点へのコメント

最新計測値

0.025μSv/h

計測日:2016年8月21日10時

計測機器:クリアパルス A2700

計測場所:屋外 地表 1m

天候:晴れ
羊の像付近の石畳(コンクリートブロック)上で測りました。
計測値は60秒間のアイドリング終了後から13回分の測定値を平均した物です。
測定値内訳
0.032
0.031
0.028
0.027
0.024
0.023
0.021
0.020
0.022
0.023
0.023
0.023
0.028
簡易測定器(はかるくん)による大地から受ける自然放射線の全国平均(原発事故以前の日本国内)は0.04μSv/h辺りだったのだそうですが、コレのおおよそ【0.62倍】と大きく下回っています。
前回(2012年7月)の測定時に比べると約52%放射線量が低下しています。

by tokumei

過去の計測履歴を見る

※この値は簡易放射線測定器による計測値です。
公的機関による測定値ではありません。

近隣計測スポット

千葉県富津市田倉(32m)

0.027μSv/h(2016年8月21日14時)

千葉県富津市田倉(38m)

0.13μSv/h(2012年1月4日11時)

千葉県富津市桜井(284m)

0.044μSv/h(2016年8月21日11時)

千葉県富津市田倉(542m)

0.016μSv/h(2016年8月21日12時)

千葉県富津市田倉(560m)

0.046μSv/h(2016年8月21日17時)

※この値は簡易放射線測定器による計測値です。
公的機関による測定値ではありません。

ページトップ