千葉県八千代市緑が丘1丁目周辺の放射線量測ってリクエスト

by mayo 2011/06/22  

Googleマップで開く

計測値を投稿する

計測日時 時頃

計測器

計測値 μSv/h  (確認:>0.5μSv/h以上)

※一部のガイガーカウンターは地表面測定時にβ線を感知して数値が高めにでることがあります。β線遮蔽板がある場合は遮蔽計測をお願いします。

計測場所   階層   測定位置  

画像

Youtube URL

コメントにはログインが必要です

計測履歴

計測値(μSv/h) 計測日時 計測メンバー 計測機器/計測場所
コメント、有難うメッセージ
0.069μSv/h 2015年6月20日5時 tokumei クリアパルス A2700
屋外 地表 1m

tokumei: 天候:晴れ
リクエストマーカー付近の石畳(石材敷き)上手持ち高さ1mです。
計測値は60秒間のアイドリング終了後から13回分の測定値を平均した物です。
測定値内訳
測定時の動画をご参照下さいませ。
簡易測定器(はかるくん)による大地から受ける自然放射線の全国平均(原発事故以前)は0.04μSv/h辺りだったのだそうですが、コレのおおよそ【1.74倍】位になるのでしょうか…?
原発事故から約4年が経過してCs-134(半減期が約2年のセシウム)が減衰していると思われますので、歩道の改良(石材の敷き替え等)が無ければ2012年頃には0.11μSv/h前後の放射線量だったのではないでしょうか…?
付近の歩道を歩いてみてもおおよそ0.06μSv/h~0.07μSv/h辺りでウロウロしていましたが、植え込み等には放射性物質が流れ込んでいるのではないかと思われます。
少し北側に在る植え込みに測定器を直置きしてみたら0.243μSv/h有りましたので、土壌を測定するとセシウム(半減期が短く海外の原発事故由来では無いと思われるCs-134)が検出されるのではないかと思います。 (6月20日5時)

>計測動画

この計測地点へのコメント

最新計測値

0.069μSv/h

計測日:2015年6月20日5時

計測機器:クリアパルス A2700

計測場所:屋外 地表 1m

天候:晴れ
リクエストマーカー付近の石畳(石材敷き)上手持ち高さ1mです。
計測値は60秒間のアイドリング終了後から13回分の測定値を平均した物です。
測定値内訳
測定時の動画をご参照下さいませ。
簡易測定器(はかるくん)による大地から受ける自然放射線の全国平均(原発事故以前)は0.04μSv/h辺りだったのだそうですが、コレのおおよそ【1.74倍】位になるのでしょうか…?
原発事故から約4年が経過してCs-134(半減期が約2年のセシウム)が減衰していると思われますので、歩道の改良(石材の敷き替え等)が無ければ2012年頃には0.11μSv/h前後の放射線量だったのではないでしょうか…?
付近の歩道を歩いてみてもおおよそ0.06μSv/h~0.07μSv/h辺りでウロウロしていましたが、植え込み等には放射性物質が流れ込んでいるのではないかと思われます。
少し北側に在る植え込みに測定器を直置きしてみたら0.243μSv/h有りましたので、土壌を測定するとセシウム(半減期が短く海外の原発事故由来では無いと思われるCs-134)が検出されるのではないかと思います。

by tokumei

過去の計測履歴を見る

※この値は簡易放射線測定器による計測値です。
公的機関による測定値ではありません。

近隣計測スポット

千葉県八千代市緑が丘1丁目3(68m)

0.243μSv/h(2015年6月20日5時)

千葉県八千代市緑が丘1丁目(108m)

0.16μSv/h(2011年7月8日15時)

千葉県八千代市緑が丘1丁目2(166m)

0.066μSv/h(2015年6月20日5時)

千葉県八千代市緑が丘4丁目(282m)

0.20μSv/h(2011年10月13日22時)

千葉県八千代市緑が丘1丁目(298m)

0.18μSv/h(2011年9月14日20時)

※この値は簡易放射線測定器による計測値です。
公的機関による測定値ではありません。

ページトップ