神奈川県横浜市磯子区洋光台6丁目周辺の放射線量測ってリクエスト

by hamuhamu 2011/08/31  

環状三号の洋光台6丁目の信号と峰入口の信号の間にある、トンネルの上の歩道周辺を計測して欲しいです。
通学・通勤で毎日通るので気になっています。



Googleマップで開く

計測値を投稿する

計測日時 時頃

計測器

計測値 μSv/h  (確認:>0.5μSv/h以上)

※一部のガイガーカウンターは地表面測定時にβ線を感知して数値が高めにでることがあります。β線遮蔽板がある場合は遮蔽計測をお願いします。

計測場所   階層   測定位置  

画像

Youtube URL

コメントにはログインが必要です

計測履歴

計測値(μSv/h) 計測日時 計測メンバー 計測機器/計測場所
コメント、有難うメッセージ
0.05μSv/h 2015年9月22日16時 hamtoast エステーエアカウンターS
屋外(アスファルト) 地表 1m

hamtoast: 【天候】晴天。
【測定状況】ご指定のトンネルの上の歩道両端2ヶ所をそれぞれ
1回ずつ測定しました。
その結果、いずれも測定限度(0.05μSv/h)以下でした。(地表1mで測定)
よって0.05μSv/hとして投稿しました。
【詳細】ご指定の歩道はトンネル南端に東西に走る道だと思われます。
この両端部にて測定しました。
写真は、歩道西端で東側を向いて測定した位置です。
【解説】福島第一原発事故以前の日本の平均空間線量率は約0.04μSv/hだそうです。0.05であれば、これとほぼ変わらない値と言えそうです。
ただし、エアカウンターSは簡易型の測定器なので誤差もあると思います。
測ってガイガー!で投稿されている磯子区洋光台の地表1m測定値は0.13μSv/h
が1ケ所あります。地表5cmの測定値は0.19μSv/hが1ケ所あります。
これらと比べて0.05であれば、周辺よりやや低い値と解釈できそうです。
なお国の除染基準は従来、0.23μSv/hが用いられていました。
最近は人の追加被曝線量が年間1mSv以下になるように定めているそうです。 (9月22日16時)

この計測地点へのコメント

最新計測値

0.05μSv/h

計測日:2015年9月22日16時

計測機器:エステーエアカウンターS

計測場所:屋外(アスファルト) 地表 1m

【天候】晴天。
【測定状況】ご指定のトンネルの上の歩道両端2ヶ所をそれぞれ
1回ずつ測定しました。
その結果、いずれも測定限度(0.05μSv/h)以下でした。(地表1mで測定)
よって0.05μSv/hとして投稿しました。
【詳細】ご指定の歩道はトンネル南端に東西に走る道だと思われます。
この両端部にて測定しました。
写真は、歩道西端で東側を向いて測定した位置です。
【解説】福島第一原発事故以前の日本の平均空間線量率は約0.04μSv/hだそうです。0.05であれば、これとほぼ変わらない値と言えそうです。
ただし、エアカウンターSは簡易型の測定器なので誤差もあると思います。
測ってガイガー!で投稿されている磯子区洋光台の地表1m測定値は0.13μSv/h
が1ケ所あります。地表5cmの測定値は0.19μSv/hが1ケ所あります。
これらと比べて0.05であれば、周辺よりやや低い値と解釈できそうです。
なお国の除染基準は従来、0.23μSv/hが用いられていました。
最近は人の追加被曝線量が年間1mSv以下になるように定めているそうです。

by hamtoast

過去の計測履歴を見る

※この値は簡易放射線測定器による計測値です。
公的機関による測定値ではありません。

近隣計測スポット

神奈川県横浜市磯子区洋光台6丁目(403m)

0.19μSv/h(2012年3月19日18時)

神奈川県横浜市磯子区峰町(520m)

0.22μSv/h(2012年3月15日9時)

神奈川県横浜市磯子区洋光台3丁目(1062m)

0.13μSv/h(2012年2月19日16時)

神奈川県横浜市磯子区氷取沢町(1114m)

0.11μSv/h(2011年9月5日7時)

※この値は簡易放射線測定器による計測値です。
公的機関による測定値ではありません。

ページトップ